セクハラ相談室へようこそ TOP >> セクハラの心理 >> AVの影響

AVの影響

最近では、AV(アダルトビデオ)の内容がセクハラの原因になっていることもあります。AVの中には様々なシチュエーションがあり、オフィスや公共の場を使ったものもあります。それを見た男性が影響を受け、そのシチュエーションを真似てセクハラ行為に及ぶ、ということもあります。

もちろん、一概に『全てがAVのせい』というわけではありません。AVを見たところで、『AVはAV。現実は現実』と、良識を持っている人もたくさんいます。しかし、そのように割り切れず、妄想と現実の世界をごちゃまぜにしてしまう人も中には居るのです。

「本当はこの子もセクハラされてまんざらではないに決まっている」と勝手に相手の心を決めつけてセクハラに及んだり、「ビデオの中ではうまくいっていたから自分も出来る」とすっかりAVの主人公になったつもりになってしまったり、AVが悪く影響してしまった人がセクハラに及ぶこともあります。

しかし、このような人が居るからと言って、AVを規制することも出来ません。以前、『ある特定のアニメやゲームが性犯罪を促した』というふうに報道されたこともありましたが、それは鑑賞する人の気持ちの方向が悪かっただけに過ぎず、それらのものを取り締まっていけば、この世界からは最終的に何もかも残さず消えてしまうのではないでしょうか。

AVの影響を受ける・受けないは、良識を持って行動するかしないかに関わってくるというだけの話なので、普段から常識を持ち、相手に対する思いやりを忘れずに行動出来れば、そのような間違いは起こさないのです。


運送 大阪
http://www.shoei-soko.com/

事務服 パンツ
事務服のパンツなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!