セクハラ相談室へようこそ TOP >> タイプ別:セクハラ上司 >> セクハラ上司の傾向

セクハラ上司の傾向

さて、次はいよいよセクハラ上司の傾向を見ていきましょう。セクハラ上司の傾向を知ることによって、ある程度対策を練ることが出来ます。セクハラ上司と言っても、対策が一つとは限りません。色んな視点から、セクハラ対策を打っていきましょう。

『セクハラをしている』という自覚がある上司も居れば、全く無自覚に行っている上司も居ます。いずれにせよ、セクハラという行為によって迷惑だと思っている人が居るわけですから、一刻も早く止めるように促すことがベストです。しかし、上司にそれを伝えるとなるとなかなか難しいのではないでしょうか。

『それはセクハラなのでやめて下さい』と、キッパリ言える部下ももちろん居ます。しかし、中には『これを言って辞めろと言われたらどうしよう』と悩み、一人で抱え込んでしまう人も居るのです。悲しいことに、セクハラを苦に自殺に及んでしまう人も居ます。これは大げさな話ではなく、本当に有った話です。

そのようなことが起こらない為にも、セクハラ上司の傾向を知り、対策を打つ必要があります(具体的な対策例は、また後のページでもじっくりお話します)。『自分はセクハラに遭ったことが無いから関係ない』というのではなく、自分の周りにこのような上司は居ないか。そしてこんなことをされている部下は居ないか、よく見てみましょう。そして、社内で助け合っていくことが大切です。

セクハラ上司は、大きく分けて『陽気型』『陰気型』『俺様型』『屁理屈型』の4つに分かれます。次のページからは、セクハラ上司の傾向を見ていきましょう。


インタール
インタールなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

エアコンクリーニング 大垣
エアコンクリーニングを大垣でならまごころ便利屋スマイルで!